入出力を自在にコントロール。2タイプのミキサーをラインアップ

Encoreブランドのマトリックスミキサー。映像と音声とを
リンクして、マトリックスで出力コントロールができる
ENX-1520は パソコンなどの映像機器を使ったプレゼン
システムに最適です。

多数音声入力に対応したENX-3300は、BGMとマイク放送が
混在するアミューズメント空間などに最適。音空間に合わせて
2タイプからお選び頂けます。

AVミキサー Encore ENXシリーズの紹介

音と映像をリンク。自在にコントロールできるAVミキサーの新登場

新製品ENX-1520では、6本のMONO入力それぞれに
高音/低音調整やエコーをかける事ができ、STEREO入力
2回路とミキシングして、メイン/モノラル/サブなどへ
自由に出力することができます。STEREO1/2には、
それぞれ4系統の入力があり、その内2系統ずつが映像信号
とリンクして切り替える事ができます。

映像信号はアナログ入出力の他に、デジタルのDVI入出力が
あります。リモート機能ではミキサーの起動でシステム全体
を立ち上げることができ、VCAリモートで音量の遠隔リモート
もできます。 多彩な機能を持った、音と映像のAVミキサー
の新登場です。

ENX-1520

音声専用マトリックスミキサー

ENX-3300は、音声に特化し8本のMONO入力と、AUX入力
をミキシングし、4出力へマトリックスで自在にコントロール。
マイク入力の多いアミューズメント空間に、最適なミキサー
です。異なる空間にそれぞれ違ったBGMを同時に放送する

時の場合などに、マトリックス機能を充分に発揮します。
サウンドと音声を組み合わせ、4つのゾーンに自由に放送
することができます。

ENX-3300

機能的なレイアウト(ENX-1520)

後面のパネルでは入出力がわかりやすいように、各端子や
コネクター類を配置。ENX-1520は、後面パネルを天面に
移設することで、ラックマウントだけでなく、レクチャー
テーブルなどに埋め込むことができます。

MONO入力はXLRとフォーンプラグの両方に対応しており、
映像入力もデジタルDVI端子とアナログのピンプラグ入力に
対応していますので、様々な仕様の信号に対応する事が
できます。

ENX-1520(裏)

ENX-1520 スペック

ENX-1520 スペック表