聞こえにくい!を改善

コロナ禍によって新しい生活様式が広がる中で、マスクを着用していると声がはっきり届かない、ソーシャルディスタンスを
意識して近寄れない、飛沫防止スクリーンで声が聞こえにくいなどの問題点から、小規模・近距離向けの拡声器のニーズが
高まりました。小規模向けの拡声器といえば、ポータブルスピーカーやメガホンがありますが、ポータブルスピーカーは
運搬や設置・配線に手間がかかり、メガホンの音質は近距離で聞くには適していません。
マイク形拡声器は聞き取りやすい音質でもっと手軽に拡声したいというニーズに応えるべく、
スピーカーやアンプをハンドマイクに内蔵したメガホンではない、新しいポータブル拡声器です。

ページトップへ戻る

シーンに合わせ、使い方を変える

[1.マイク形]
基本となるマイク形は、プレゼンテーション・講義・会議室・教室など屋内シーンに最適です。
ワイヤレスマイクの様に配線を気にすることなく、会場のどこからでも使用できます。
[2.メガホン形]
グリップホルダー(付属)を取り付けたメガホン形は、公園・中庭・少人数ツアー・小イベントなど屋外シーンに最適です。
スピーカーの拡声方向が自然と聴衆の方向に向きますので、屋外でも的確に拡声することができます。
[3.ハンズフリー形]
グリップホルダー(付属)底面には、マイクスタンド取付穴が付いています。マイクスタンド(別売)の取付ネジ
(W5/16JIS規格)に対応しています。スピーチなど、両手を使って話したい時に便利なスタイルです。

聞き取りやすいクリアな音質特性

ユニペックスには、創業以来培われた拡声器のノウハウがあります。
拡声において良い音というのは、話している内容が正しく聴衆に伝わる音です。
マスクや飛沫防止スクリーンによって音の輪郭がぼやけることを防止・改善するために、
自然で明瞭度の高い音を目指して音響特性をチューニングしました。
また、理想的な音質を維持したまま、音が広く伝わるように、強磁力なネオジウムマグネット(ネオジム磁石)を
内蔵したスピーカーユニットを、前面と底面に2つ設置しました。

緊急時に安心な乾電池式室内用ECOモード切換スイッチ搭載

SONOSTICKは単3形乾電池4本で駆動し、充電式ニッケル水素蓄電池にも対応しています。
緊急時に電池が 切れてしまった場合でも、内蔵バッテリー式の様に充電時間を待つ必要がなく、
乾電池を入れ替えるだけで、 すぐに使用することができます。
また、出力を下げ電池持続時間を長くする室内用ECOモード切換スイッチを搭載しています。
ECOモードは室内 など反響の多い場所で、「キーン」というハウリング音の発生を低減させる効果もあります。

スペック

ダウンロード

防災用ホーンコラムスピーカー

  • マイク形拡声器
  • (サイズ2.7MB)

仕様書/取説など詳細資料

ダウンロードページへ

  • 特長